「Parallels Desktop 16.5.0」リリース、Apple M1 chipをサポート

Corel CorporationグループのParallels International GmbHより米国時間2021年4月15日、macOS(OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop 16 for Mac 16.5.0 Build 49183(Intel) 50692(Apple Silicon)(Parallels Desktop 16 Update 5 Hotfix 0)」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(「Parallels Desktop」>「Check for Updates…(更新をチェック…)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約1.4MB。インストールプロセスを開始した後に、適用環境に応じたフルインストーラーをダウンロードします)。

スポンサーリンク


「VMware Fusion 12.1.1」リリース

Dell TechnologiesグループのVMwareより米国時間2021年4月1日、macOS(OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「VMware Fusion」のアップデートリリースに相当する「VMware Fusion 12.1.1 Pro Build 17801503」がリリースされ、現在VMwareによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(「VMware Fusion」>「Check for Updates…(更新の確認…)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約623.36MB)。

「VMware Fusion 12」のSide Channel Mitigations(サイドチャネルの緩和)

macOS(OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「VMware Fusion」を対象としたアップグレードリリースとして、米国時間2020年9月15日付にてGAリリースを迎えている「VMware Fusion 12」ですが、同版では 仮想化ベースのセキュリティ機能の一つとして、サイドチャネル攻撃の緩和を制御する事が可能となっています。

「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 1.0.5」リリース

Corel CorporationグループのParallels International GmbHより米国時間2021年3月15日、Chrome OSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 1.0.5(Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 1 Update 0 Hotfix 5)」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(Desktopメニュー>「Check for Updates…(更新をチェック…)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています。

「UTM Virtual Machine‪s 2.0.22」リリース、Mac App Storeにて販売開始

UTMより現地時間2021年2月23日、macOSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア(エミュレーター)「UTM Virtual Machine‪s」のアップデートリリースに相当する「UTM Virtual Machine‪s 2.0.22(UTM Virtual Machine‪s 2.0 Maintenance Release 22)」がリリースされ、現在プロジェクトサイト、及びApp Storeを通じて、英語含む複数言語リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリーパッケージ、ソースコードが入手可能となっています(バイナリーとソースコードには、ライセンスとして「Apache License 2.0」が適用されています)。

「Parallels Access 6.2.0」リリース、Apple M1 Macで実行可能に

Parallels International GmbHより米国時間2021年2月15日、macOS/iOS/Androidベースのリモートクライアント「Parallels Access」のアップデートリリースに相当する「Parallels Access 6.2.0 Build 38422」がリリースされ、現在Mac App Storeを通じて、日本語含む複数言語リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(app 約106.0MB。Parallels Access Agentは、Parallelsによる公式ダウンロードページから入手可能となっています)。

「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 1.0.4」リリース

Corel CorporationグループのParallels International GmbHより米国時間2021年1月27日、Chrome OSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 1.0.4(Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 1 Update 0 Hotfix 3)」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(Desktopメニュー>「Check for Updates…(更新をチェック…)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています。

「VirtualBox 6.1.18」リリース、「Linux Kernel 5.10」をサポート

Oracle Corporationより米国時間2021年1月19日、マルチプラットフォームに対応した オープンソースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Oracle VM VirtualBox」のアップデートリリースに相当する「Oracle VM VirtualBox 6.1.18 Build 142142(VirtualBox 6.1 Maintenance Release 18)」がリリースされ、現在プロジェクトサイト、及びOracleによる公式ダウンロードページを通じて、macOS、Windows、Linux、Solarisを対象としたバイナリーパッケージ、ソースコード、SDK(Software Development Kit)、PUEL(VirtualBox Personal Use and Evaluation License)に準拠したエクステンションパック(Oracle VM VirtualBox Extension Pack)が入手可能となっています(Mac OS X版 dmg 約119.0MB。バイナリーとソースコードには、ライセンスとしてGPLv2(GNU General Public License Version 2)が適用されています)。

「Lubuntu 20.10」を「VMware Fusion 12」にインストール

CanonicalによるLinuxディストリビューション「Ubuntu 20.10(開発コードネーム「Groovy Gorilla」)」が、英国時間2020年10月22日付にてGAリリースを迎え、現在Ubuntu Foundationによる公式ダウンロードページを通じて、x86-64(AMD64)を対象としたisoイメージが入手可能となっています。今回は、同オペレーティングシステムの公式フレーバーの一つ「Lubuntu 20.10」を macOS(Mac OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「VMware Fusion 12」にゲストOSとしてインストールしてみましたので、そのプロセス等を簡単に纏めてみたいと思います。

「Parallels Desktop for Mac」、仮想マシンの保存場所について

macOSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」には、開発元から直接ダウンロードする「Business Edition」「Pro Edition」「Standard Edition」の他に、Mac App Storeを通じて入手可能な「Mac App Store Edition」がラインナップされています。

当エントリでは、各エディションによって管理される仮想マシンの保存場所(ロケーション、ディレクトリー)について纏めてみたいと思います。