「UTM Virtual Machine‪s 2.2.4」リリース、ブリッジネットワークをサポート

UTMより現地時間2021年9月10日、macOSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア(エミュレーター)「UTM Virtual Machine‪s」のアップデートリリースに相当する「UTM Virtual Machine‪s 2.2.4(UTM Virtual Machine‪s 2 Update 2 Hotfix 4)」がリリースされ、現在プロジェクトサイト、及びApp Storeを通じて、英語含む複数言語リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリーパッケージ、ソースコードが入手可能となっています(バイナリーとソースコードには、ライセンスとして「Apache License 2.0」が適用されています。App Store版は有料となります)。

スポンサーリンク


「Parallels Desktop 17.0.1」リリース、「Windows 11」との互換性を改善

Parallels International GmbHより米国時間2021年9月7日、macOS(OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop 17 for Mac 17.0.1 Build 51482(Parallels Desktop 17 Update 0 Hotfix 1)」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(「Parallels Desktop」>「Check for Updates…(更新をチェック…)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約309.31MB)。

「Parallels Desktop for Mac App Store Edition 1.7(1.7.0)」リリース、Apple M1をサポート

Corel CorporationグループのParallels International GmbHより米国時間2020年8月25日、macOSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac App Store Edition」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop for Mac App Store Edition 1.7.0 Build 23447」がリリースされ、現在Mac App Storeを通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(app 約298.7MB)。

「Parallels Desktop 17(17.0.0)」リリース、「macOS Monterey」に対応

Parallels International GmbHより米国時間2021年8月10日、macOSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」のアップグレードリリースに相当する「Parallels Desktop 17 for Mac 17.0.0 Build 51461(GA版)」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページを通じて、日本語含む複数言語リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリーパッケージが入手可能となっています(アプリケーションをアクティベートするために、インターネット接続環境が必要となります)。

「Linux Mint 20.2」を「Parallels Desktop 16.5(Intel)」にインストール

愛Linux Mint teamによるLinuxディストリビューション「Linux Mint 20.2(開発コードネーム「Uma」)」が、現地時間2021年7月8日付にてGAリリースを迎えました。Linux Mintは、デスクトップ環境別に3種のエディションが提供されていますが、今回は、同オペレーティングシステムのCinnamonエディションを macOSベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 16.5(Intel)」にゲストOSとしてインストールしてみましたので、そのプロセス等を簡単に纏めてみたいと思います。

「VirtualBox 6.1.24」リリース、「Linux Kernel 5.13」をサポート

Oracle Corporationより米国時間2021年7月20日、マルチプラットフォームに対応した オープンソースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Oracle VM VirtualBox」のアップデートリリースに相当する「Oracle VM VirtualBox 6.1.24 Build 145767(VirtualBox 6.1 Maintenance Release 24)」がリリースされ、現在プロジェクトサイト、及びOracleによる公式ダウンロードページを通じて、macOS、Windows、Linux、Solarisを対象としたバイナリーパッケージ、ソースコード、SDK(Software Development Kit)、PUEL(VirtualBox Personal Use and Evaluation License)に準拠したエクステンションパック(Oracle VM VirtualBox Extension Pack)が入手可能となっています(バイナリーとソースコードには、ライセンスとしてGPLv2(GNU General Public License Version 2)が適用されています)。

「Monterey Beta」と「Parallels Desktop 16.5」

世界開発者会議「WWDC 2021(Worldwide Developers Conference 2021)」において発表され、FaceTimeにおける「SharePlay」、キーボード、タッチパッド、マウス等の入力機器を別のmacOS、iOSデバイス(iPad)と共有可能な「Universal Control(ユニバーサルコントロール)」の実装等が予定される、Appleによる次世代デスクトップオペレーティングシステム「macOS Monterey 12.0」ですが、米国時間2021年6月14日付にて公開されたParallels Blog(公式ブログ)を通じて、同オペレーティングシステムのBeta版(プライベートベータ)を macOS(Mac OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 16 for Mac」にゲストOSとしてインストールする手順等が概説されていますので、そのプロセス等を簡単に纏めてみたいと思います。

「Parallels Access 6.5.0」リリース、Apple Pencilの対応を強化

Parallels International GmbHより米国時間2021年6月1日、macOS/iOS/Androidベースのリモートクライアント「Parallels Access」のアップデートリリースに相当する「Parallels Access 6.5.0」がリリースされ、現在App Storeを通じて、日本語含む複数言語(12言語)リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(app 約67.3MB。Parallels Access Agentは、Parallelsによる公式ダウンロードページから入手可能となっています)。

「Ubuntu 21.04」を「VMware Fusion 12」にインストール

CanonicalによるLinuxディストリビューション「Ubuntu 21.04(開発コードネーム「Hirsute Hippo」)」が、英国時間2021年4月22日付にてGAリリースを迎え、現在Ubuntu Foundationによる公式ダウンロードページを通じて、x86-64(AMD64)、ARM64(for Raspberry Pi)を対象としたインストールイメージが入手可能となっています。今回は、同オペレーティングシステムのx86-64版を macOS(Mac OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「VMware Fusion 12」にゲストOSとしてインストールしてみましたので、そのプロセス等を簡単に纏めてみたいと思います。

「VMware Fusion 12.1.2」リリース

VMware, Inc.より米国時間2021年5月16日、macOS(OS X)ベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「VMware Fusion」のアップデートリリースに相当する「VMware Fusion 12.1.2 Pro Build 17964953」がリリースされ、現在VMwareによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(「VMware Fusion」>「Check for Updates…(更新の確認…)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含する マルチリンガル版のバイナリーパッケージが入手可能となっています(dmg 約652.44MB)。