GUID Partition Table(ジーユーアイディーパーティションテーブル)

米Intel Corporationによって開発が行われ、2019年3月にリリースされた「UEFI Specification Version 2.8」のチャプター5にて指定されているパーティション形式(パーティションスキーム、パーティションタイプ)。macOS、Windows、Linux、Solaris、FreeBSD等、多種のオペレーティングシステムの基盤を支えるベーステクノロジーの一つ。

Boot Camp(ブートキャンプ)

米Appleより開発、提供等が行われている、デュアルブート支援ツール。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、Windowsパーティションの設定、管理等を担う「Boot Camp Assistant(Boot Campアシスタント)」、及び各種のデバイスドライバ等によって構成されており、Intel Macに対するWindows OSのインストールプロセスを支援する。

Bonjour(ボンジュール)

米Appleより開発、提供等が行われている、インスタントネットワーキングテクノロジ。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、米国時間2002年8月24日付にてリリースされた「Mac OS X 10.2 Jaguar」において、中核機能の一つとして新たに実装された。独立したアプリケーションではなく、システムレベルで統合されている。

HFSX(エイチエフエスエックス)

米Appleより開発、提供等が行われていた、32bitファイルシステム テクノロジ。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、「Hierarchical File System eXtended」の略称で「Mac OS拡張フォーマット(大文字/小文字を区別)」とも称されている。

HFS Plus(エイチエフエスプラス)

米Appleより開発、提供等が行われていた、32bitファイルシステム テクノロジ。Classic Mac OS、Mac OS Xを対象プラットフォームとし、「Hierarchical File System Plus」の略称で「Mac OS拡張フォーマット」とも称されている(開発コードネーム「Sequoia」)。米国時間1998年1月19日付にてリリースされた「Mac OS 8.1 Bride of Buster」において、中核機能の一つとして新たに実装され、米国時間2017年9月26日付にて「APFS(Apple File System)」がリリースされるまでの約19年に渡り、macOSの土台を支え続けてきた。

iWork(アイワーク)

米Appleより開発、提供等が行われている、プロプライエタリなデスクトップ オフィススイート(プロダクティビティ ソフトウェアスイート)。macOS(Mac OS X)、iOS、iPad OSを対象プラットフォームとし、米国時間2003年1月7日付にてリリースされたプレゼンテーションソフトウェア「Keynote」に、同2005年1月12日付にてリリースされたワードプロセッサ(ページレイアウトアプリケーション)「Pages」が加わった段階で「iWork」としてブランディングされる(同時に単一のパッケージソフトとして販売が開始された)。その後、米国時間2006年1月11日付にてリリースされた「iWork ’06」より、PowerPC、x86両アーキテクチャにおいてネイティブ実行可能な「Universal Binary」としてリリースされた後、米国時間2007年8月7日に開催されたスペシャルイベントを通じて発表された「iWork ’08」より、スプレッドシート(表計算)アプリケーション「Numbers(ナンバーズ)」が追加された。

Core Image(コアイメージ)

米Appleより開発、提供等が行われている、アプリケーションフレームワーク。macOS(Mac OS X)、iPad OS、iOSを対象プラットフォームとし、米国時間2005年4月29日付にてリリースされた「Mac OS X 10.4 Tiger」において、中核機能の一つとして新たに実装された。グラフィックス関連機能をサポートする「Core」モジュールの一つとして、「Graphics and Media」カテゴリに属しており、独立したアプリケーションではなく、システムレベルで実装されている。

mdworker(エムディーワーカー)

米Appleより開発、提供等が行われている、オペレーティングシステムコンポーネント(インデクサー、ターミナルコマンド)。「metadata worker(メタデータワーカー)」の略称で、macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、デスクトップ検索テクノロジ「Spotlight」において、核となるインデックスファイル(ルートディレクトリ直下の不可視フォルダ「/.Spotlight-V100/」以下(サブディレクトリ「Store-V1」「Store-V2」)に保存されている)の作成、更新等を司るプロセス。独立したアプリケーションではなく、システムレベルで統合されている常駐プロセスの一つとして バックグラウンドにてmdsエンジンを稼動させ、適宜にインデックスの作成、更新等の管理全般を行っている。

Safari(サファリ)

米Appleより開発、提供等が行われている、Webブラウザ。macOS(Mac OS X)、iOSを対象プラットフォームとし、「Macworld Conference & Expo 2003(米国時間2003年1月7日より開幕)」における基調講演(キーノートスピーチ)にて発表が行われると共に、デスクトップ版のパブリックベータがリリースされた。