「VirtualBox 6.1.8」リリース、「Oracle Linux 8.2」との互換性を改善

投稿者 | 2020-05-24

「CentOS 8 Stream」に対する互換性改善も

Oracle Corporationより米国時間2020年5月15日、マルチプラットフォームに対応した オープンソースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Oracle VM VirtualBox」のアップデートリリースに相当する「Oracle VM VirtualBox 6.1.8 Build 137981(VirtualBox 6.1 Maintenance Release 8)」がリリースされ、現在コミュニティサイト、及びOracleによる公式ダウンロードページを通じて、macOS、Windows、Linux、Solarisを対象としたバイナリパッケージ、ソースコード、SDK(Software Development Kit)、PUEL(VirtualBox Personal Use and Evaluation License)に準拠したエクステンションパック(Oracle VM VirtualBox Extension Pack)が入手可能となっています(Mac OS X版 dmg 約118.0MB。バイナリとソースコードには、ライセンスとしてGPLv2(GNU General Public License Version 2)が適用されています)。

Ver. 6.1を対象としたメンテナンスアップデートとして位置付けられている当版では、バグフィックス、セキュリティアップデート、パフォーマンス改善等が行われており、前版(「6.1.6 Build 137129」)からの主な変更点として、以下の項目等が示されています。

  • GUI関連の改善。ソフトキーボードにて確認されていた、レイアウト、及びマウスのポジションの処理に関する幾つかのバグを修正
  • GUIクライアント(Oracle VM VirtualBox Manager(Oracle VM VirtualBoxマネージャ))の最後にリストされている仮想マシンを除去した場合に、VirtualBox.appがクラッシュするケースが確認されていた問題を修正(「6.1.4 Build 136177」におけるリグレッション)
  • GUI、及びAPI関連の改善。サスペンド状態の仮想マシンに対して、名称の変更を許容
  • シリアル関連の改善。何れの接続もない状態でTCPサーバーモードを使用する場合に、ゲスト出力に遅延が生じるケースが確認されていた問題を修正
  • ゲストOS拡張機能「Guest Additions」関連の改善。機能しなくなっていた「VBoxClient–checkhostversion」をリストア(「6.1.0 Build 135406」におけるリグレッション)
  • X11(ゲストOS)を対象として、解像度のリサイズ(ダイナミックレゾリューション)、及びマルチディスプレイのハンドリングを修正(「6.1.0 Build 135406」におけるリグレッション)
  • RHCK(Red Hat Compatible Kernel(Red Hat互換カーネル)を伴う「Oracle Linux 8.2」にて発生し得た、ビルド関連の問題を修正(「RHEL 8.2(Red Hat Enterprise Linux 8.2)」「CentOS 8.2」)
  • 「CentOS 8 Stream(ゲストOS)」において発生し得た、カーネルモジュールのコンパイルに関連したエラーを修正
  • コマンドラインユーティリティ「VBoxManage」関連の改善。「guestcontrol」コマンド。「VBoxManage guestcontrol VM run」に対して提供される、複数の環境変数の処理を修正 (「6.1.6 Build 137129」「6.0.20 Build 137129」におけるリグレッション)
  • 「guestcontrol」コマンドにおいて、より長い構文のコマンドラインをサポート
  • 「guestcontrol」コマンドを対象として、種々の安定性関連の改善を適用
  • And many others…

その他にもOracleからは、同日付にて旧版(Ver. 6.0、Ver. 5.2)を対象としたアップデートリリースに相当する「Oracle VM VirtualBox 6.0.22 Build 137980(VirtualBox 6.0 Maintenance Release 22)」「Oracle VM VirtualBox 5.2.42 Build 137960(VirtualBox 5.2 Maintenance Release 42)」もリリースされ、「6.1.8 Build 137981」と同様の「guestcontrol」コマンド関連の改善等が行われています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA