「Parallels Toolbox 2.6(2.6.0)」リリース

投稿者: | 2018-07-09

「Screen and Video」パック等、3種のセパレートパックとして分類

Parallels International GmbHより米国時間2018年6月27日、macOS(OS X)ベースのユーティリティパッケージ「Parallels Toolbox for Mac」のアップデートリリースに相当する「Parallels Toolbox 2.6.0 for Mac Build 1613」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページを通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約45.7MB)。

「Parallels Desktop 13 for Mac」にも同梱されている当版では、各種のツールを 3種のセパレートパック(「Parallels Toolbox Screen and Video Pack」「Parallels Toolbox Presentation Pack」「Parallels Toolbox Disk and System Pack」)として分類した他、前版(2.5.1 Build 1406)からの主な変更点として、以下の項目等が示されています。

  • 「Download Video(ダウンロードビデオ)」ツールにおいて、メディアコンテナ「WebM」をサポート
  • 「Take Screenshots」ツールにて、スクリーンショットを 常時クリップボードにコピーするためのオプションを追加
  • 各ツールのプリファレンスが、更に目立つように表示されるべくした改善を適用
  • 「Free Memory」ツールにおいて、メモリのクリーンアップを最適化
  • 「Clean Drive(クリーンドライブ)」ツールにおいて、スペースのモニタリングを改善
  • 「Record Audio」ツールにおいて、オーディオソースの選択を改善
  • 一部特定状況下にて発生し得たクラッシュの修正、及びバグフィックス(安定性の改善等)

当版におけるシステム要件は、64bitプロセッサを搭載したApple製コンピュータ(Mac)、ホストOSは「OS X Yosemite(OS X 10.10.5)」以降(「macOS High Sierra 10.13」を含む)となっています。

その他にもParallelsからは、同日付にて Windowsベースのユーティリティパッケージ「Parallels Toolbox for Windows」のアップデートリリースに相当する「Parallels Toolbox 1.6.0 for Windows Build 1005」もリリースされており、同版では「Parallels Toolbox 2.6.0 for Mac Build 1613」と同様の 3種のセパレートパックとしての分類等が行われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA