Mac OS X」タグアーカイブ

Dashboard(ダッシュボード)

デスクアクセサリのユーティリティ性を Webテクノロジで実現

米Appleより開発、提供等が行われている、Widget(ウィジェット)実行環境。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、米国時間2005年4月29日付にてリリースされた「Mac OS X 10.4 Tiger」において、中核機能の一つとして新たに実装された。独立したアプリケーションではなく、システムレベルで統合されている。

「Mac OS X 10.4.3」リリース、SafariがAcid2をクリア

「Safari 2.0.2」では、「Acid2」テストをクリア

Apple Computerより米国時間2005年10月31日、デスクトップオペレーティングシステム「Mac OS X 10.4 Tiger」のアップデートリリースに相当する「Mac OS X 10.4.3 Build 8F46」がリリースされ、現在Appleによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(「System Preferences(システム環境設定)」>「Software Update(ソフトウェアアップデート)」)を通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(Delta 約93.8MB)。

Automator(オートメーター)

定型作業の自動化をGUIのユーザインターフェイスで実現

米Appleより開発、提供等が行われている、自動化アシスタント。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、米国時間2005年4月29日付にてリリースされた「Mac OS X 10.4 Tiger」において、中核機能の一つとして新たに実装された。独立したアプリケーションとして提供されており、定型作業を主とした各種タスクの自動化を GUIの環境でオーサリングする事を可能としている。作成したワークフローは書類形式のみならず、アプリケーションやプラグイン等、多様な保存形式がサポートされている。

「Rosetta(ロゼッタ)」と「PowerPC G5」、PPCアプリケーションのパフォーマンスは?

Mac OS X IntelでPowerPCアプリケーションを実行するとしたら

Mac OS X for IntelにおいてPowerPCアプリケーションを実行する場合には、「Rosetta(ロゼッタ)」と称されるPowerPCバイナリトランスレータ(実行環境)を介在させる事がAppleより発表されていますが、同社によるガイドライン(Universal Binary Programming Guidelines)を通じて、Rosettaでは、Altivec(Velocity Engine)に依存するコード、及びClassic環境等がサポートされない、といった方針等も明らかになっています。

Smart Folder(スマートフォルダ)

Spotlightと連動し、Finder検索の結果を即時、且つ永続的に反映可能

米Appleより開発、提供等が行われている、オペレーティングシステムコンポーネント。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、米国時間2005年4月29日付にてリリースされた「Mac OS X 10.4 Tiger」において、デスクトップ検索テクノロジ「Spotlight」と連動した仮想フォルダ(予め一定の検索条件を与えられたフォルダ)として新たに実装された。独立したアプリケーションではなく、システムレベルで統合されており、フォルダやファイルの階層分け等、ファイル管理全般に新たな概念を齎すに至っている(単なる検索機能で留まる事のない「Spotlight」の幅広い可能性の一つと言える)。

Spotlight(スポットライト)

メタデータ検索とインクリメンタルサーチで、広範にして高速な検索を実現

米Appleより開発、提供等が行われている、デスクトップ検索テクノロジ(メタデータ検索)。macOS(Mac OS X)を対象プラットフォームとし、米国時間2005年4月29日付にてリリースされた「Mac OS X 10.4 Tiger」において、中核機能の一つとして新たに実装された。独立したアプリケーションではなく、システムレベルで統合されている。

洗練された「Safari」、役目を終えた「Internet Explorer(for Mac)」

洗練されたTigerとSafari

Appleによるデスクトップオペレーティングシステム「Mac OS X 10.4 Tiger」もGAリリースから1週間が経過し、様々な情報が錯綜しているようですが、私の環境では、これまでのところ目立った不具合は出ていない状態です。実装されている諸機能の中では、メタデータ検索
「Spotlight」、デスクアクセサリ「Dashboard」が注目を集めていますが、何より評価すべき点は各種のパフォーマンスではないでしょうか。

「Mac OS X 10.4 Tiger」ファーストインプレッション

インストール時の変更点、インストール後の安定度等

世界同時リリースとして4月29日18時に発売が開始(時差の関係で、日本が最も早いリリースとなっていました)された、Appleによるデスクトップオペレーティングシステム「Mac OS X 10.4 Tiger」。リリースから1週間近くが経過した現在までに、実際の使用に基づいた様々なレビュー等が各所から公開されているようですが、私自身もインストールを完了し、環境移行から新機能の試用等を行っています。

「Mac OS X 10.4 Tiger」、29日18時より販売開始

メタデータ検索「Spotlight」、デスクアクセサリ「Dashboard」等を実装

Apple Computerより米国時間2005年4月12日、次世代オペレーティングシステム「Mac OS X 10.4 Tiger」の発売が、2005年4月29日18時に決定したとの発表がありました。