「Parallels Toolbox 3.1(3.1.0)」リリース

投稿者: | 2019-02-24

「Screenshot Page」ツールが、「Safari 12」に対応

Parallels International GmbHより米国時間2019年1月29日、macOS(OS X)ベースのユーティリティパッケージ「Parallels Toolbox for Mac」のアップデートリリースに相当する「Parallels Toolbox 3 for Mac 3.1.0 Build 2206」がリリースされ、現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータ(Toolboxメニュー>「Check for Updates…(更新をチェック…)」)を通じてを通じて、macOS(OS X)、Windowsを対象とした、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約60.9MB)。

Ver. 3を対象としたアップデートリリースとして位置付けられている当版では、機能の追加、全般的な安定性改善、パフォーマンス改善、バグフィックス等が行われており、前版(「3.0.0 Build 2073」)からの主な変更点として、以下の項目等が示されています。

  • 「Screenshot Page(スクリーンショットページ)」ツールの 新たなSafari Extension(Safari拡張機能)が、「Safari 12」「macOS Mojave 10.14」と互換性を有するべくした改善を適用
  • 「Switch Resolutions(解像度を切り替える)」ツールにおいて、最近使用した解像度オプションが 表示されるべくした機能を追加
  • セキュリティの向上に向けて、Appleによるアプリケーション公証を追加
  • 「Clean Drive(クリーンドライブ)」ツールにおいて、ファイルの検出性を改善

当版におけるシステム要件は、64bitプロセッサを搭載したApple製コンピュータ(Mac)、ホストOSは「OS X Yosemite(OS X 10.10.5)」以降(「macOS Mojave 10.14」を含む)となっています。

「Parallels Toolbox 3.1.0 for Windows」について

その他にもParallelsからは、同日付にて Windowsベースのユーティリティパッケージ「Parallels Toolbox for Windows」のアップデートリリースに相当する「Parallels Toolbox 3.1.0 for Windows Build 1551」もリリースされており、同版では ポピュラーなビデオ共有サイトにおいて、プレイリストからビデオをダンロードするための機能が追加された他、各種ツールアイコンの改善等が行われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA